fc2ブログ

アホウドリを追った日本人


人気ブログランキング

昨日は朝から小雨なれど
定時に作業開始
で、問題は終了作業中に、
なんかぼっこれて仕舞えない!と連絡が来た。
で、急遽手伝いに行ったらば、
さくっと普通に仕舞えたんだが、、
ちゅうことで、ちょっと予定よりも遅く帰宅。
風はそれなりに良くなってきたが、
雨がねぇ、雨が多すぎる。
夜中も雨が多いので午前中の成績も悪い。
ともかく、
ウグイス、シロハラ、クロツグミ、
アオジ、クロジ、
ムギマキ、キビタキ、
イカル、モズ、コマドリ、
メジロが1羽、、、、ううう
ともかく、メジロの少なさが非常に気になります。


IMG_0230.jpeg
クロワカモメ
ガルガルしいガルですな。



IMG_8004.jpeg

平岡昭利『アホウドリを追った日本人』
一攫千金の夢と南洋進出
非常に興味深かった。今まで浅くしってはいたものの、目を背けていた”アホウドリ撲殺事業”と南洋進出について、色々と資料をまとめてくれていて、簡潔に学ぶことができた。ただ、naive(日本語のナイーブとは意味が違う)に、忌避するのではなく、時代背景や色々な要因を総合的客観的に読むというのは必要であると思う。複雑な心境ではあるが、冷静に受け止めねばならぬよ。

 アホウドリ、というと小学生の頃に吉村昭の『漂流』を読んで、ものすごく衝撃を受けたのがいまだに鮮やかな記憶があるんだが、『漂流』のあとの時代とはいえ、そんなに年数の離れていない時期ということを考えると、本当に激動。
 


押してくだされ↓

人気ブログランキング
スポンサーサイト



SHARE

コメント 8

There are no comments yet.
無楽斎
2021/10/27 (Wed) 08:05

「漂流」、小学生で読みますかね?
さすが!

ロンゲのオヤジ
2021/10/27 (Wed) 08:20

ガタウェザー続いてるんですね
スカッと晴れます様に

ふくねえ
2021/10/27 (Wed) 16:11

動く時間帯だけでも
雨上がって欲しいですよね。
1日中降り続けると
しんどいですね。

リク
2021/10/27 (Wed) 18:58

雨、必要なのはわかるんですけど
毎日だと本当にうんざりしますよね。
人の心もジメっとしてくるというか。
鳥さん達も、移動はやっぱり晴れの日がいいんでしょうね。

アホウドリ。
この名前を付けられた理由が、アホみたいに簡単に捕まるからって聞いたことあります。
簡単に捕まえられる生物を、絶滅させてしまう人間って(涙)。

jube
jube
2021/10/27 (Wed) 19:37

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
10月11月はガタの雨季ですからねぇ、、
ほんと雨ばっかりです。今も、外は土砂降りです〜〜

jube
jube
2021/10/27 (Wed) 19:38

ふくねえさん

コメントありがとうございます
ほんと、雨が多いですよねぇ。
一番忙しい稼ぎどきに雨ばっかりだと、
たまったもんではないですわ
とはいえ、これがガタウェザーなのでどうにもならないんですが(ため息)

jube
jube
2021/10/27 (Wed) 19:42

リクさん

コメントありがとうございます
この時期、それでなくても冷えてくる時期に、
毎日毎日、雨降ったり止んだりで、、
ていうか、いっそ終日土砂降りなら諦めもできるんですが、
これまた、1時間とか青空になったりするんですよねぇ、、
逆もあるんですが、、
鳥ももちろん、鳥種にもよりますが雨だとリスクも高くなりますから、
晴れた北風の夜になってほしいです〜〜。

そのとおりです→アホウドリ
この失礼な名前については、改名論争がいつもおきています。
なんにせよ、同じ人間としてどうにもこうにも
つらいですよねぇ。

jube
jube
2021/10/27 (Wed) 20:13

無楽斎さん

コメントありがとうございます
順番前後しました、申し訳ないです。
『漂流』は小学生でもオッケーやと思います。
われながら、アウトだったと今思うのが、半村良、横溝正史、松本清張ですねぇ、、
結構アウトな性描写があったような記憶がございまして、
そこは昭和なので、おおらかに読んでました(あはは)。

鳥/自然/科学