fc2ブログ

ミチクサ先生下


人気ブログランキング


IMG_1328.jpg
red-eyed vireo

ごぉるでんうぃーく(鳥)
みなさま、いい鳥に出会えてますか?
ガタでは愛鳥週間(May 10~17)
になると、すっかり鳥閑になります。
昔は5月中旬がピークだったそうです。
地球温暖化前倒し現象?しらんけど。



IMG_0163.jpeg

ミズバショウとモリアオガエル

くっさいキャベツ(水芭蕉)も
すっかりボーボーになってきました。

昨日は平日でしたんで、
普通に作業しておりました。
アオジ、オオルリ、キビタキ、コルリ、
ウグイス、センムシ、エゾムシ、
ビンズイ、ヒヨ、カワラヒワ、
モズ、マミチャジナイ、カラアカハラ、
アカハラ、クロツグミ、シロハラ
その他。
なんなら普通の平日よりも忙しかった。
しかも、長い休みには
こってりと放置問題案件が増えていて
ゲンナリしますな。
今年は3日休んで、1日出て、
3日休んで1日(昨日)なので
そんなに休んだ感がないんですが、
なんで、おらん時に限って
なんかやっちらかしとんねん、、、OMG.





オタンチンノパレオロガスなんですよ





伊集院静『ミチクサ先生』下
面白かった。漱石が亡くなるところまで、きっちり終わっているので、読了感が満足。下巻は東京に戻り、猫を書き、小説家になっていくのだが、やはり英国留学と子規との別れ、吐血と漱石のバイオの山場はきっちりと抑えられている。
猫は小学生高学年から読んで、各年代で読んでるが、何度読んでも面白いと思うねぇ。もちろん、好みでいうと、行人とか虞美人草とかのほうが好みなんだが、猫は今のラノベに近い痛快さとスピード感がたまらん。
 シェークスピア、読書論、芸術美術、人物、文章にも目利きをした漱石が、やさしくわかりやすく描かれている。個人的には、もうすこしメンタルアップダウンの激しい、エキセントリックで線の細いところのある歌舞いた人物を想像していたので、ちょっとズレはあるが、これはこれで楽しく読めた。

p255
「早稲田から輿に乗せられて、旅に出た。一流の船室で移動し、一流の宿に泊まり、一流の人々に挨拶を受け、金之助はたちまち体調を崩した。」



鳥:アカメモズモドキ
応援ぽちっとお願いします↓

人気ブログランキング
スポンサーサイト



SHARE

コメント 4

There are no comments yet.
リク
2022/05/07 (Sat) 19:08

せっかくの愛鳥週間なのに
鳥閑になっちゃうんですか。
タイミングぅ~~(涙)。

休日に起こる事件…。
こちらもタイミングぅ~~!!

自分の居る環境と違うことが連続すると
体調壊しますよね(笑)。
私も、一流の船室で移動し、一流の宿に泊まり、一流の人々に挨拶を受けたら
絶対体調を崩す自信があります!

jube
jube
2022/05/07 (Sat) 20:53

リクさん

コメントありがとうございます
そうなんです、なので、
探鳥会は愛鳥週間の前のGWに行われる傾向にあります
とはいえ、各地によってピークが違うので、
全世界で同じ時期、というのは無理がありますよね。

そう、休日に起こるんです
まあ、休んでるから起こってる、、
とも、言い換えられますが(とほほ)

非日常に強いタイプの人と、
そうでない人がいるとおもいますねぇ。
もしくは、苦手な環境かどうか、というのもあります。
私も苦手な乗り物とか、
苦手なタイプの人との会見が連続すると、
体調を崩します(仮病ともいう)

ロンゲのオヤジ
2022/05/08 (Sun) 07:26

お山のモリアオガエル
今年は煩い程鳴いてます
沢山孵ったのかな!?

jube
jube
2022/05/08 (Sun) 08:23

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
こちらもヒキガエルからモリアオにバトンタッチしました。
めちゃくちゃうるさいですが、
たまにピタッととまるのが
結構ホラーです(あはははは)
保全活動が身を結び増加しつつあるのかな、って
思います。

文芸/その他本