fc2ブログ

2黒猫ニャンゴ


人気ブログランキング



IMG_8906.jpeg
Ruff


昨日は午前中へんな天気でしたが、
午後はひんやりと良いお天気で、
まだ8月やのに、こんなに気持ち良くてええんか
逆に不安になる(どないせぇと、、)
とりあえず、夜寒いので、毛布を出してきた。
やっぱり1ヶ月ぐらいしか
なおさへんねったら、通年出しといてええんちゃうか
と思う。
が、
めちゃ暑いときに、毛布を見ると
腹が立つ(笑)ので、やっぱり目に入らないところに
置いておきたい。
そういえば、
和歌山弁(関西弁全般も)で「なおす」というのは
英語のfixとほぼ同じような感じで使います。
対象物を元の状態に復帰させる、というか
元の位置にもどすとか、そんな感じ。
なので、健康を元に戻したり、
機械などを修理したり、
なにか出したもの(サイズに関わらず)もとの場所にもどす
治す、直す、片付ける、仕舞う、
全部、「なおす」です。
ちなみに意味はコンテキストで判別します。
これが、ガタでは通じないので、
毎回、つい言ってしまい、通じず、
また言い直したりするのが、とても面白いです。
ともかく、こんな感じで
関西弁は英語に直訳して、
ほぼほぼ意味が同じというか、
原義が似ている言葉がしばしばみられるので、
新潟弁を話す人よりは、
アドバンテージかと思うことが多いです。
イントネーションやアクセントなども
日本語の普段から使いなれているので、
すんなりいきますしねぇ。
カタカナ英語なんかもそうで、
例えば、シャベルとスコップ
関西ではshovelとscoopはそのまま英語でも同じですが、
新潟(関東全域らしい)では
シャベルがscoopでスコップがshovelと逆になるので
引っ越してきてすぐは、
作業中にスコップもってこいって言われて
こんなもんどうするんやろ?と思いながら
ちっさい園芸用のスコップをもっていって怒られる。
ということがありましたわ(あははは)








篠浦知螺『黒猫ニャンゴの冒険2』
レア属性を引き当てたので、気ままな冒険者を目指します
面白かった。1巻読んだときにも思ったが、副題がなんかそぐわない。
ニャンゴ、気ままな性格でもなければ、レア属性というよりはハズレ属性という描かれ方。
出てくるポンコツケモ耳美女たちが良い。1巻に比べ、良い感じでほわほわしている。






鳥:エリマキシギ
応援ぽちっとお願いします↓

人気ブログランキング
スポンサーサイト



SHARE

コメント 6

There are no comments yet.
ロンゲのオヤジ
2022/08/29 (Mon) 08:16

昨夜は、クーラーなしで寝れました
ようやく京都にも秋が到来
ガタ文化難しいですね

ふくねえ
2022/08/29 (Mon) 16:46

なおすってよ~使うけど
ガタでは通じないんだ。
スコップって言ったら
こっちでは園芸用の小さいの
ですもんね。
場所に寄って全然違うの
面白いですね~

リク
2022/08/29 (Mon) 18:34

いきなりの涼しさ、ありがたいけれど
怪しんじゃいますよね…。

方言、伝わらないの面白いですよね~。
大学時代、標準語と思って軽率に使っていた
「つんどる」
私の地域では、「混雑してる」の意味なんですけど
(例:車がつんどる=渋滞してる 電車がつんどった=満員電車だった)
県外の友人に
「何を積んでたの?」
って返されて
「???」
ってなりました(笑)。

jube
jube
2022/08/29 (Mon) 19:27

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
こちら、15Cでした。寒かったです(笑)
どこも、外を知らない地元の人には常識すぎて、
他所の人にはわからないものですよね。
多分和歌山も東北から引っ越したら困るんだろうな、と
思います。

jube
jube
2022/08/29 (Mon) 19:37

ふくねえさん

コメントありがとうございます
なおす、ってよ〜つかいますよね!
でも、ガタでは
「扇風機なおしといてください」、って言うたら
「これ、壊れてないよ」
or「これ、壊れてるの?」って言われます(笑)
他にも、別にたいしたことない事が多いですが、
同じ言葉で違う意味って多いです(笑)
その度に、大笑いになります(ネタ種族和歌山県民)

jube
jube
2022/08/29 (Mon) 19:51

リクさん

コメントありがとうございます
そうなんです、怪しいんです(笑)
そして、今、台風が近寄ってきているので、
熱波がくるのでは、、と、びびっております。

そう、伝わらない単語、ありますね〜。
そして、見つけると萌えます。
「つんどる」
文字で見ると、「詰んどる」って意味におもえて
これはこれで通りますね。
そして、和歌山でも混んでるが「つんどる」で通じます。
積んどる、と、つんどる(混んでる方)は、
和歌山弁ではかなりイントネーションが違いますわ。
そういえば、先日、めっちゃ道つんでたときに
とっさに失語して、
出てきたのが「交通が忙しかった」とか言うて、
ぐるぐる直訳かいっっとツッコミいれられました。
あははは

ラノベ/漫画