fc2ブログ

るろうに文翔館


人気ブログランキング




17082872209_860fb69ff0_o.jpg
Night heron

ごぉるでんな週間も終わって
愛鳥週間がやってきた(5月10〜16日)
1947年に4月10日がバードデーとなったが
当時、北国ではまだ積雪があったので
1950年に1ヶ月ずらせてバードウィークと
定められたそうだ。
もちろん今でも地方によっては
渡りがピークなところもあるが、
残念ながら私の作業場では
愛鳥週間時期は渡りピーク終わった後で
めちゃくそ暇な時期となる。



さて、
山形に戻りましょう〜
山形城跡から徒歩でちょいそば

IMG_1423.jpeg

文翔館
山形県旧県庁舎及び県会議事堂
んま〜立派

統一山形県(統一というのも文翔館の展示で理解できる)
初代県令三島通庸が1877(明治10)に建てたのが最初
その建物は1911年の山形市北大火で類焼
この建物は1913年(大正2)着工1916年竣工
設計は田原新之助(ジョサイア・コンドルの弟子)
イギリスルネサンス様式を基調とした煉瓦造り
正面は半地下式三階建、外壁は石貼り、
1階部分は江戸切仕上げ
屋根は正面中央寄棟、各隅宝形造
スレート葺、要所にドーマーウィンドー

IMG_1429.jpeg

旧県会議事堂は
木造レンガ造り

ふと、ちゃらいガイドパンフレットをみていて
気になったんだが、
この文翔館の時計塔は日本で二番目に古いって書いてるんだが
たしか、時計塔って
札幌と神戸でどっちが古いか論争なかった?
結局札幌のほうが1ヶ月弱古かったとかで
札幌1位、神戸2位になったとかいうニュースを見た記憶が
となると、どうあがいても3位以下なはずなんだが、
もしかしたら、別のなんかの基準で2位とかなん??
ま、どうでもええんだが

文翔館というと、るろ剣

IMG_1427.jpeg

『るろうに剣心』
京都大火編、伝説の最期編

内務省執務室とか一室とか敷地内という設定の場面が
館内、正庁、前庭、中央階段など
文翔館で撮影されている。
他にも
タイのドラマ『ダンドゥアンハルタイ』が
文翔館や山形市郷土館(旧済生館本館)で撮影されている。

インフォメーションなどで
無料の山形市ロケ地マップが配布されていたので
もらってきた。
山形市ロケ地マップ
これは楽しいねぇ。
マップに記載されている作品は
るろ剣の他には
「3月のライオン」「ヘヴンズ・ストーリー」
「ダンドゥアンハルタイ」「ユビサキから世界を」
「櫻の園」「ハッピーエンド」「99年の愛」
「冬のサクラ」「小川の辺」「おしん」
「超高速!参勤交代」「いしゃ先生」「ラストレシピ」
見たことがない作品がほとんどだが、
機械があれば見ようと思ってしまうわな。

あんまり日本の映像メディアに詳しくないが
山形県というと
トワイライト サムライ!!
たそがれ清兵衛
それに、
おくりびと、スウィングガールズぐらいは知ってる
おしんも名前ぐらいは知ってる。
漫画でもよくでてくるんよね、山形

フォトジェニックというか
バエる土地なんやねぇ。

文翔館館内では結婚式の前撮り中で
観光客にえらい祝福を受けてました
おもろい。




外に出て、歩いていると
なんか子供連れのお母さん(20代と思われる)
子供に街路に生えてる草を
ぽきっと折取って咥えさせていた。

IMG_1426.jpeg

この目の前真っすぐの通りを
8月の花笠まつりのパレードがあるらしい。
そういえば花笠音頭て山形なんやねぇ。

文翔館のバルコニーから見たところ
その子供に吸わせていた茎、
この花笠パレードの道の
向かって左側の街路樹に生えていた
茎が25〜30センチぐらい
地面からスーッと茎が出て
大ぶりの葉っぱが先についてるフキ形状タイプの植物。
子供にカメラを向けるわけにはいかず、
帰り道に植物の写真を撮り忘れたんで
なんとも同定できないんだが、
アマニュウとかそんなんか??全くわからん。
どうやら街路樹の根本の隙間に
自生したか、
はたまた誰かに植えられたのか、、
ていうか、車通りの多めの
犬の散歩してそうな街路樹脇に生えてる草を
子供に咥えさせるおおらかさ!!
ある種感動すら覚えた。
しかし、この後に
いろんな場所で
この草を咥えている子供をちらほらと目撃
さらに、博物館のトイレの中にも落ちていた、、
気になりすぎる
山形の謎の草食文化!!




IMG_1431.jpeg

今月の納税 山形市
納税って毎月あるもんなのか???

お昼はラーメンか(全国一位やし)
近所に大器もあるし、
と思ったが、
変な時間だったせいなのか?
開いてる店が少なかった
いわゆるGWまっただなかではあるんだが、
道ゆく人も少ない。
ザ・閑散
通りすがりの蕎麦屋でカレーでも食おうと思ったら、
平日しかカレーがないとのことで

6B211069-B93A-4CDE-BD07-A567318988C1.jpeg

蕎麦

名物ではあるらしい。
山の方といえば、蕎麦感はある。

まあ、蕎麦よりうどん派なので
そばの良さというのがわからないので
猫に小判、JUBEに蕎麦
山形の蕎麦は硬いと聞いていたが、
驚くほど強(こわ)かった。
なんていうか、シリコン噛むよりカタい。
途中で噛むのめんどくさくなって、
飲み物として頂く。
ゲソの天ぷらが美味しかった。

そして、私、蕎麦アレルギーはないので、
別の何かに当たりアレルゲンが入っていたらしく、
この後、口が腫れた(涙)
もしかしたら、このピンク色のんが
桜塩とかだったか、
もしくはドレッシングがヤバかったんだとは思う。
まあ、すぐに対処してことなきを得た。

やっぱり旅先ではプレーンな量販ハンバーガーとかやねぇ。
って、だいたいそういう大衆店が
見当たらなかったんだが。


さて、
今回の一番の目的地に移動します〜


ゴイサギ
応援ぽちっとお願いします↓

人気ブログランキング
スポンサーサイト



コメント 4

There are no comments yet.
ロンゲのオヤジ
2023/05/11 (Thu) 07:48

愛鳥週間なんですね
オヤジもうどん派です

リク
2023/05/11 (Thu) 22:34

赤いお目目が鮮やか!

これまた昨日とは違う方向で趣のある建物ですね。
そりゃ~映画のロケに使われますわ。

あれ?歴史詐称?(笑)>時計塔

私の小さい頃は、つつじの花の蜜とか吸ってる子いましたけど
現代でも野草を食べる文化(?)が残っているなんて!!!
それはびっくりですね。

jube
jube
2023/05/12 (Fri) 07:33

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
愛鳥週間なんです〜〜
でも、暇です〜〜(笑)
蕎麦の有名どころでは蕎麦を食いますが
普段食べるのはうどんですねぇ。
関西人です。

jube
jube
2023/05/12 (Fri) 07:43

リクさん

コメントありがとうございます
いいアダルトですよね〜

画映りのよい建物でした。
内装も初期状態からあまりいじられていない部屋も多いので
そのまま使えるのが利点ですよね、
映画撮影も誘致しているようなので、
許可おろすルートが確立してるんでしょうね〜
そういうの、とっても助かるやつです。

時計塔、なんかよくわからんのですが、
記事を書いた人のミスなのでは?とは思わんでもないです。
1番、というと問題になりそうですが
2番と自称してもあんまり物言いつける人がいないとか???
もしくは、2番というのにクライテリアを上手く設定しているか。
(例えば建物につけた時計塔とか、〇〇様式ではとか、政府建物とか)

つつじの花は咥えてる子は
今でも見ますわ。
でも、ツツジなので、花なので
見た目的なアレもあるかもです。
今は、映え優先ですし。
葉っぱ咥えるとなると、岩鬼しか思い浮かびませんのんで
ちょっと昭和感ありますよねぇ。
昭和の番長とか、みんな草咥えてましたよねぇ。
腹へってたんでしょうかねぇ、、

東北