fc2ブログ

東京の大学


人気ブログランキング



本日寝起き17℃
お昼には30℃になるらしい
あちぃですよ
寒暖差が体に辛い時期になってきますねぇ
つい先週までは暑さが体に辛かったんですが
もう、まあ、いつもつらいっちゅうね
老いてるのが理由なんかと思いますが
あかんわーと感じます。
とはいえ、文句ゆうてもお天道様は聞いてくれないので
だましだましいくしかないです。



IMG_1784.jpeg

その大学のキャンパスには
ドバトがうろうろしとった(笑)
いやもちろん、ほかの鳥もおったんですが
時短で足元のんだけしか撮らんかった
しかもスマ写


とまあ、ゆうことで
こちら

IMG_1783.jpeg

東京大学総合博物館
こちらで閲覧させてもらいます〜



IMG_4516.jpeg

目的の標本をたっぷりと拝見し
標本の作り方を勉強しお腹いっぱい
細けぇことは書きませんが、
めちゃくそ楽しかったです。
さらに専門外の資料も見まくる

IMG_1776.jpeg

サイの骨格とか
サイのツノって骨とちゃうんで、
ツノの生えてる土台のところが
非常に興味深い


IMG_1762.jpeg

ラベリング作業
なんせ地味な作業の連続である


IMG_1759.jpeg

今、ホットトピックの
牧野冨太郎先生の収集された標本も
見ることができる

基本、説明がないので、
自分の専門分野以外は
よくわからんのですが(あはは)
詳細が気になるものは
ネトで調べながら閲覧することも可能

たっぷり脳味噌使った後は
キャンパスを歩く


IMG_1791.jpeg

東京大学大講堂
いわゆる安田講堂と呼ばれている建物
地下に学食とかコープがある。
現在、銀杏並木のイチョウの実がおちまくってて
かなり、”ええ匂い”が漂っている

IMG_1799.jpeg

赤門
1827年建立の旧加賀藩上屋敷御守殿門

結構いろんな国の大学施設にお邪魔することが
おおいんですが、
やっぱりどちらも面白いですね〜
明日は
インターメディアテクへ




応援ぽちっとお願いします↓

人気ブログランキング
スポンサーサイト



コメント 6

There are no comments yet.
ふくねえ
2023/09/25 (Mon) 16:32

寒暖差はホンマ体に堪えますね。
朝夕涼しくなってくれたんはホっとするけど
アレルギーみたいな症状が出るからツライ!

鳩の動きってなんか面白い(笑)

jube
jube
2023/09/25 (Mon) 17:54

ふくねえさん

コメントありがとうございます
ほんま堪えますね〜〜〜
でも、朝夕がらくなのでほんとありがたいですが。
私はばっちりアレルギーです、
ブタクサとか秋の草も総当たりなので、
現在目の痒さがハンパないです。

鳩は愛せます!!(あはは)

リク
2023/09/25 (Mon) 18:45

涼しくなったのは嬉しいけれど、急すぎ!
と、文句を言いたくなりますよね。わがままですけど。

おおおお、東京の大学。
ちらっと赤門は見たことがあるのですが
大学構内に入るのは、ちょっと気が引けて
まだまだ足を踏み入れていません。

サイの角の生えるところって
そんななってるんですね!びっくり!

jube
jube
2023/09/25 (Mon) 20:28

リクさん

コメントありがとうございます
いやほんと、もうちょっと
ゆっくりしてほしいというか
なんか、ニュースでこの9月の平均気温が
平年の8月の平均気温とほぼ同じってゆうてましたわ
ほな、今年の8月はナニ?って思いましたが(あはは)

さすがの帝大、
なんせ建物が良いですわ
確かに用事がないとあんまり学校施設ていくことないですよね。
なんだかんだと、一般公開講座やシンポ、学会などもありますので
ぜひ興味のある分野をチェックして、参加してみてください〜〜
おもろいですよ〜〜

サイのツノ、こんなになってるんです!
すごいですよね。
サイだけでなく、いろんな動物の死体があるので
非常に勉強になります〜〜〜

無楽斎
2023/09/26 (Tue) 05:26

そこの大学を出た友人がおりまして、昔、構内を歩いたことがあります。

世の中には、いろんな仕事があるもんですねぇ。
当たり前ですが・・・。

jube
jube
2023/09/26 (Tue) 07:31

無楽斎さん

コメントありがとうございます
日本で一番古い国立大学、
キャンパス内に史跡もあちこちにあるので、
見どころは多いです。
大学施設なんかも
知人友人家族などが在学生/出身校/関係者は訪れやすいですよね。

ほんとに色々な仕事がありますよね。
自分に合った仕事が選べるような時代になりつつあるな、、と
感じます。
私が学生の頃は、偏差値の高いところ、
給料の高いところ、というのを選ぶ基準にするのが
あたりまえ、、みたいな時代でした。

museums